NEWSゴムパーツの劣化に注意その2

ゴムパーツの劣化に注意その2

こんにちは!

 

本日も修理で入庫頂いたPX125で交換することになったパーツをご紹介です。

先日とは違う車両で違うパーツを交換しています。

 

燃料漏れということでご入庫頂いたこの車両。

まずは燃料タンクを外して確認です。

IMG_4276.JPG

タンクの下、フレームの中にはたまっていないようです。漏れている量は多くはないのかな??

その後燃料ホースの付け根、タンクとのジョイント部分を確認すると、

IMG_4277.JPG

ホースが縦にぱっくり。燃料漏れはホースの亀裂によるものでした。

年式的に経年劣化によるものかと、、、ホースの交換をさせて頂きました。

 

続いてタイヤ。

PXはかなりリアに荷重が偏っています。

タイヤの減りもリアの方がかなり早いです。

今回はスペアタイヤとリアタイヤをローテーションさせて頂きました。

IMG_4279.JPG

このままだとタイヤの中のチューブに傷が入りパンクしてしまうところでした。

パンクしてしまう前に対策できて良かったです。

 

PIAGGIO製品に限らず、点検修理車検承っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

以上、福永でした。

 

 

Vespa(ベスパ)買うなら 

正規ディーラー ベスパ福岡!

 

aprilia(アプリリア)買うなら 

正規ディーラー アプリリア福岡!!

 

MOTO GUZZI(モト グッチ)買うなら 

正規ディーラー モト グッツイ福岡!!!

 

 

 

アンド

 

 

 

バイクの下取り、買取なら

ベスパ福岡 モト グッツイ福岡!!

 

 

スタッフブログ【更新日時:2021/07/27

ブログカテゴリー一覧

< 2022年7月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

営業案内