NEWSヘッドカバーを開けてみると

ヘッドカバーを開けてみると

こんにちは  VESPA  MOTO GUZZI 福岡   福永です。

 

バイクに乗るのに最適なシーズンになりましたね。

朝、夜は寒いぐらいです。

先週は点検や車検でMOTO GUZZIのヘッドカバーを開ける機会が何度かあったんですが、

ちょっとした発見があったのでご紹介します。

 

まずご覧いただくのはV7Ⅱ

IMG_2810.JPG

自分にとっては見慣れたヘッドです。

MOTO GUZZIの車両は初回点検時と、1万キロ走行毎にヘッドボルトの増締めとバルブクリアランスの調整が必要です。

この写真の車両は走行距離2万キロ。

ボルトはかなり緩んでおり、クリアランスも規定値から0.3㎜ほど広がっていました。

 

 

次はV85TT

IMG_2792.JPG

レイアウトがだいぶ変わってますね。このタイプは初めてでした。

ヘッドボルトがすべて見えていますが、実はこの写真少し分解した後に撮ったもの。

分解前はロッカーアームでヘッドボルトが隠れてしまい、増締めができません。ちょっとひと手間増えちゃってます。

こちらの車両は初回点検での入庫でしたが、緩みもなく、バルブクリアランスの調整量もごくわずかでした。

 

バルブクリアランスがずれていると、かなり乗りにくくなります。

1万キロごとの調整お忘れなく

以上、福永でした。

 

 

Vespa(ベスパ)買うなら 

正規ディーラー ベスパ福岡!

 

aprilia(アプリリア)買うなら 

正規ディーラー アプリリア福岡!!

 

MOTO GUZZI(モト グッチ)買うなら 

正規ディーラー モト グッツイ福岡!!!

 

 

 

アンド

 

 

 

バイクの下取り、買取なら

ベスパ福岡 モト グッツイ福岡!!

 

 

 

 

 

 

スタッフブログ【更新日時:2020/09/28

ブログカテゴリー一覧

< 2020年12月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

営業案内